現在、新型コロナウイルス拡大防止のために世の中では様々な変化が起きています。

テレワークが可能な職種においては在宅勤務が続いており、必然的に在宅時間が長くなっていることでしょう。
それに伴って家の電気代があがり、電気代の補助金を出すという企業も出てきているようです。

在宅勤務により水道の使用量もあがる

水道トラブル
在宅でPC作業をするため、電気代や通信費(場合によりますが)が上がるというのはわかりやすいことですが、それ以外に水道代も必ず上がるはずです。
会社に出勤してオフィスのお手洗いを使用していたものが、そのまま自宅のトイレに置き換わるのですから。

トイレの使用回数増加に伴う故障・水道トラブル

トイレ詰まり
水道代自体は多少使用量が上がったところで大きな痛手ではないかとは思いますが、怖いのがトイレの使用量増加による水道トラブル。
普段の使用量なら壊れないトイレも、外出自粛での使用量増加により故障、詰まり、トラブルが起きる可能性はグッと上がっています。
多くの住宅はトイレが一つですので、トラブルが起きてしまうと大変です。ましては外出も控えなければならないという状況です。

トイレ詰まりなどのトラブルにすぐに駆けつけます

トイレ詰まりなどの水道トラブルが発生しましたらすぐにお呼びください。

365日受付中!水回りのトラブルに対応いたします。最短20分で駆け付けます!0120-446-442

作業料金850円〜プラス材料費
365日受付中最短20分で駆けつけます!

対象地域 : 東京都神奈川県千葉県埼玉県沖縄県

もちろんスタッフはウイルス感染予防を徹底して伺います。

0120-446-442へ電話する

お気軽にお問い合わせください!