水回りのトラブルに遭遇した際の正しい対処法を理解しておくことは生活をする上で大切です。
ですが間違ったやり方をして状況を悪化させてしまい、そうなってから水道修理の専門業者を呼ぶというケースも少なくありません。
東京や神奈川、千葉、埼玉など関東地方で水道修理を受けている私も、そういったお客様を担当したことがあります。
自分で対処するよりも業者に依頼することで、今後の対策方法を知るきっかけにもなります。
これを読めば水回りのトラブルに慌てずに対応することができます。

水回りのトラブルは業者へ依頼しよう

水回りのトラブルは予測できないケースの方が圧倒的に多いです。
いざというときに対処法を理解しているか否かで、水道に関係する部品の寿命や修理代金が大きく変わってきます。

トラブル解決には専門知識を要することが多い

水回りのトラブルは業者へ依頼しよう

水回りのトラブルを日常的に経験しているという方はまずいないと思います。たとえば、トイレが詰まる・水漏れ・異臭・異音がするなどが水回りのトラブルに該当しますが、これらに適切な対処をするのは大変難しいことです。

もちろん、自身で対策出来るケースもありますがプロの業者にお願いした方が原因や今後の対策が明確になりますよね。特に、原因が排水溝の奥に異物が詰まっていて取れそうにない場合や分解が必要なケースは無理に自身で行わない方が良いでしょう。

といいますのも、状況を悪化させる場合があるからです。元の状態よりも悪化してから業者に依頼するのであれば最初から行った方が効率も良いです。多くの業者で24時間対応を行っていますので、最初から依頼すると決めていれば水回りのトラブルで悩む心配はありません。

専門業者に修理を依頼するのが最短で確実

専門的な業者に依頼することで、原因に対する対策方法やあると便利な用具の紹介をしてくれることもあります。

そして、何より確実に修理ができるし最短ですよね。

トラブルが起きた際にすぐに依頼ができるように、電話番号や近くの業者のホームページなどをあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

水道業者への依頼のやり方と流れ

では、トラブルは発生から修理完了までの流れはどのようになっているのでしょうか。一般的な流れをご説明致します。

はじめに水道業者へ連絡しましょう

まずは水道業者に連絡します。緊急を要する場合はお近くの場所で営業しているところを選びましょう。基本的には電話をして依頼をする形になります。土日祝日も関係なく営業している場所も多いので安心してください。

専門スタッフが自宅に到着

依頼する業者・自宅の場所にもよりますが最短で約20分で駆けつけてくれる場所もあります。基本的には、事前に担当者の名前が知らされているので安心です。

無料の見積もり

作業前に無料の見積もりサービスを行っている場所が多いです。依頼側としては可能な限り安く行ってもらいたいですよね。そのため、いくつかの業者に問い合わせて見積もりを行うのも良いかと思います。ただ、トイレの詰まりなど緊急を要する場合は修理を優先してください。

作業開始

見積額に納得ができ、了承すれば作業が開始されます。トラブル内容や状況に応じて異なりますが、早ければ約20~30分で作業が終了します。

作業終了

作業が終われば依頼者に説明と修理箇所の確認を行います。その後、お支払いという流れです。

修理にかかる費用はどのくらい?

依頼場所や状況によって判断基準が異なるため一概には言えませんが、状況別にある程度想定することができます。「高額だったら自分で何とかしようかな」と思っていた方も、これをみれば業者に頼むお得さがわかるはずです。

業者によっては、1,000円から依頼ができる

簡単な詰まりを解消する・部品の交換なく対処ができる問題に関しては比較的修理代を安く抑えることができます。業者によっては1,000円から依頼を受け付けていますので非常に依頼がしやすくなっています。

また、場所によってはお得なクーポンや期間限定のプランなどを取り入れているのでそれを使用して価格を抑えることもできます。

高圧洗浄や取り替えの必要性があれば値段が加算される

高圧洗浄や取り替えの必要性があれば値段が加算される

ただ、詰まりが排水溝内部の頑固なカビが原因である場合、高圧洗浄などを用いる場合があります。この際は、10,000~30,000円ほどかかってしまいます。また、部品をまるごと取り替える必要性がある場合などはお値段がかかってしまいます。

相場としてパッキンであれば2,000円前後、スピンドルが5,000円程度、その他水栓やキャップなどは1,500~3,000円前後かかります。状況によってはすべて取り替える必要性があるので10,000円程度が出張料と別にかかる計算になります。

【トラブル別!】業者に依頼した方の口コミ

「実際に業者に依頼するってどうなの?」という疑問を持たれる方も多いかと思います。

そこで、トラブル別に業者に依頼した方の口コミをみてみましょう。

トイレ・洗面所

トイレ・洗面所のトラブルは最も依頼件数の多い場所の1つです。トイレや洗面所の詰まりや悪臭・水漏れなどに対する作業内容と費用を中心にご紹介致します。

「ウォシュレット付きの便器から水漏れをしていたため、修理の依頼をしたが交換の方が安くなるとの見積もりがでましたが費用は20万円といわれ見積もりだけにして別の業者さんに依頼をしました。すると、約半額で同様の工事を行って頂けるとのことでそちらにお願いしました。業者によってやり方が異なるため費用がかわります。その為、いくつかの場所で見積もりをしてもらうのは大切であると思いました」(匿名)

「深夜にレバーが空回りしてしまい水が流れなくなりました。調べてみても自分では対処できそうになかったため、業者に依頼をしました。深夜は割増料金がかかり少し高かったのですが、深夜であったのにも関わらず対応してくださり良かったです」(匿名)

「洗面所の排水溝から悪臭がしたので自分で対処しようと思いましたが、駄目だったので依頼することにしました。すぐに駆けつけてくれて見積もりをしてくださいました。3,000円ほどで修理できるとのことだったのでおねがいしました。どうやら奥から逆流していたみたいです。そこを塞ぐという修理でした。」(匿名)

トイレの詰まりやレバー不良・排水溝からの悪臭など自身で対処できないことを深夜でも行ってくださるのはとっても良いですね。そしてお値段も良心的であることから頼んでよかったという意見が多いですね。

また、見積もりをいくつかの場所に出すことによって安くなることもあるとのことでした。素早く駆けつけてくれる業者が近くに複数あるのであれば依頼してみるのも良いでしょう。

キッチン・お風呂場

「台所の排水管の水の流れが悪くなったことに気付いてそのままにしておいたらいつの間にか詰まって流れなくなってしまいました。自分では対処ができなかったため業者に依頼しました。見積額は15,000円とのことでお願いしました。想像以上に奥の方で詰まりが生じていたみたいで色々な器具を用いておこなっていたので値段が上がるかなと思いましたが見積もり通りに行ってくれました」(匿名)

「風呂場の蛇口から水が流れっぱなしになりすぐに依頼しました。修理完了までの時間がはやく作業もスムースに行って頂けたので満足です。また、今後同じようなことがあった場合の対処法や便利なアイテムとして防水テープを紹介されました。いままで知りませんでしたがホームセンターに行きましたが、それ以来そのことは起こっていないので安心です」(匿名)

排水管の詰まりや水が止まらなくなるなどのトラブルにも対応してくれます。見積額を超えることなく作業をしてくださるのは大変良心的ですね。また、依頼したことによってアイテムを紹介してくれたとの口コミも多数ありました。

水回りのトラブルが起こった際に自身で対処できる方法を教えてくれるのは大変ありがたいですね。

やはり、専門の業者に依頼することのメリットは多くあるようです。値段の見積もりで納得いかなければ依頼を断ることで金が発生することもありませんので安心です。